王様の独り言

初めての銀粘土(迷惑投稿のため、2007-04-26より移動)

最近、良いガラスが出来ない。
イメージは出来ているが、
技術が追いつかない。
増えるのは、ただ諸々の形をした彩った破片ばかり。
せっかく綺麗なのに役に立たないのか・・・って眺めていたら、
ふっとシルバーに填めたらどうかと思いつきた。

たかが粘土と舐めてかかったら、
それが想像以上に難しい。
手にくっつく・乾きやすい・ぬらすと滑る・指紋が付く
悪戦苦闘の末、やっと小さなガラスパーツを填めることが出来た。
燻し液(においは草津温泉だな・・・要するに硫黄)で燻して完成。
初にしては面白い形が出来たと思います。







ガラスは家ではなかなか出来ないが、
これなら気が向いたときに、何かイメージが沸いたときに、
すぐに出来るから良いかも。

銀粘土といっても、純銀です・・・高い・・・T_T


posted at 11:23:52 on 2010-08-21 by king - Category: Glass Art TrackBacks

コメント

No comments yet

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL